読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少林寺で障碍者の子を見る

こんにちは!

喫茶店大好きっ子のあつです。

さて、昨日は少林寺にいってきたのですけど、子供の相手をすることもあるのですが、

昨日は発達障害の子の相手も見てほしいと言われました。

まだ小学低学年ぐらいなので、多動もありますし、甘噛み?もされましたよ。

ちょっと、毎回面倒を見るのはしんどいと感じます。

僕は、少林寺まで1時間かけて通ってます。それが、そういう子の面倒となるとモチベーションも上がらないです。毎回となったら特に。

僕自身、精神障害を負った身なので、脳に障害を抱えてると言えば抱えてます。

薬も飲んでますしね。

なので、親のことを悪く言うこともありませんし、その子のことを悪いとも思いません。

ただ、こちらがしんどいので、すべてが許容できるわけではありませんよ!という感じです。

友達にも子供で発達障害を抱えてる人がいます。親でもイライラするときがあると言ってました。

障害を抱えた子を子育てするのは想像以上に大変なんだと思いますよ。

症状が軽かった、自分でさえ、親にはたくさんの心配をかけました。

いまでこそ、一人前に仕事もしてますが、最初のころはずっと寝たきりでしたしね。

 

そんなこんなで、そういう子にもいろいろ思うこともあります。

ただ、自分で乗り越えていくのと、相手を乗り越えさせるでは、ハードルが違いすぎます。先天と後天の違いもあります。障害と症で、薬で症状が治まるのか治らないのかも違ってきます。  難しいんですよ。。。

軽さの程度にもよりますが、ちょっと一緒にやっていくのは厳しいと感じます。

僕自身、毎回面倒を見てくれ!と言われるようになったら、少林寺辞めますし。

ええ、綺麗事じゃないんですよ!!!

すいません。

では。