読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少林寺にて、ガキどもの気持ちも分かる。

こんにちは!

喫茶店大好きっ子のあつです。

すこしだけ間が空きました、申し訳ないです。

雨の日などは農作業はやることがありません、今のところ。

ただし、その雨は恵みの雨となります。種を植えて、一度水をやれば、あとは雨で草木は成長していくものだと教えられました。まあ、品種にもよるんでしょうけどね。

数少ない訪問者の方でも、来てくれるというのはありがたいものやな、とちょっと感じてます。

一度、ブログを放棄したことがあります。タイムラインはもう長く続けてますが、ここにも読者はいるんだな、、、と思うと、書かない日はあれど、辞めるのももったいないかもしれませんね。。

 

さて、今日の本題は少林寺です。

昨日、土曜日に一時間かけて少林寺に顔をだしました。

長い通う道ですが、途中桜道があり花見の屋台が並んでたりなど、もう春か~と思わせる瞬間でした。

もう少林寺も10年。。その道場で7年ぐらいになるかな。7回春を迎えてるわけだw

もう中年なんですが(おっさんとは言いませんよ!)俺の青春ですよ。

いいじゃないか、いくつになっても思い出の場所や趣味があるのは幸せだ。

4時間も練習や教えたりして、疲れるんですが、うーん、やっぱり強くなりたいんですよね~強くなりたい。この思いが支えてますかな。

子供たちも特別教室に通う子もいますし、教えてますが、いじめられて悔しい思いしてて、強くなりたい。。。という思いは痛いほどわかる。その思いがあるから俺も協力してやりたいなーとね。

だから打ち込みようのミットを買いました。アマゾンですが。

拳法をやっていても、寸止めが多かったりで、うまくない子は当てる経験が足りません。きちんと蹴れない、突けないのに拳法やっていてもいみないじゃん!!!

と素直に思うんですよね。

暴力賛成!ではないんですが、何かあっても対処できる。その自信が武道の最初の道な気がして、

ええ、僕ももちろん、武道の道を究めたなんておこがましいことは言えませんが、

20代で精神の病気をし、精神的に弱りまくってましたが、道場に通い始め、先生の強い言葉と意思を受けながら、僕も絶対に乗り越える、この一文字が信念になっていったものです。

それに中学のころはいじめられていて、いじめられてる奴の気持ちも分かる。(´;ω;`)

だから、俺自身も、強くなりたい!!という気持ちが強くて、ガキどもの気持ちがよくわかる。

だから俺も辞めれねーんだわ、少林寺

ここでも宣言しといたる、辞めない。

では。