田植えとエンドウ周りの草取り

こんにちは!

喫茶店大好きっ子のあつです。

 

6月1日に無事田植えをすませました。

田植え機に座ってるときは痔が痛くて仕方なかったですが、

もう親父一人に任せるわけにはいかないので、根性で半日ですが作業してきました。

マジで次の日死んでまして、泣きながら肛門科に駆け込みましたが、わたしゃ痛みに弱いのだろうか。。

こんなに日焼けしましたよ。

 

田植えだけでなく、田植え機の洗浄や手入れもだいじなんです。

きちんと泥を落とし、機械の可動部分にはきちんとグリスを塗ります。

今回は作業の様子をみてましたが、来年からは自分で管理できるようになりたいですね。

不動産、株だけでなく、これからの日本は、農業、農作業も必要な産業です。

なにが起こるか分からない時代なんですよ。

自分たちの食い扶ちは、自分たちで確保する。

それぐらいの気持ちで、畑仕事に挑んでます。

だって、こんなお金にならない仕事、スーパーで買えばいいんですが、コスパばかり考えてれば、はっきり言ってやる気なんてでないっす~

 

不動産や株でもしてきたように、農作業も手のかからない、手抜きの農作業を目指します。

 

昨日、今日と、さやえんどうの周りの草取りをしてきました。

このように、除草してから細い竹をさしてえんどうの茎をたてます。

通り道などはてかてかにしません。多少の雑草はバクテリアの住処になります。

土壌は、雑草も含めてバクテリアからの循環があるんですよね~

まあ、除草剤も使っていきます。手抜き手抜き~

疲れたら休む。そしてまた体を動かすのだ~ww